奈良県の一級建築士事務所 (建築設計事務所) 中尾克治建築設計室のブログ 建築設計監理・家具デザイン・庭園デザイン


by knaw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

農作の基本は・・・建築のキホン

あけましておめでとうございます。
正月はどこにも行かずじっと籠って、ちょっと研究をやっていました。
(何の研究かはナイショ。まぁ建築の設計のことではありますが・・・
はやく成果が出るように頑張りたいと思います!)
それが昂じて3日は徹夜をしてしまい(普段はどんなに仕事が切羽詰まっていても
すぐ寝るのに)、昨日は年末に行く予定だったけど行けなかった打合せに遠方まで
行って、帰りは寝むネムでちょいとヤバかったですが、何とか帰ってきました。
で、昨晩はフェルの散歩もパスして8時過ぎには寝てしまい、今朝まで爆睡。
早起きし2回ぶんのロング散歩を終えて野良仕事もスタートです。
農作の基本は何と言っても土づくりから!と誰かが言ったか言わぬか知りませんが
年明けは昨秋の稲刈り後、草の生えている田を荒起しすることから始めます。
農作の基本は・・・建築のキホン_c0175075_1538209.jpg

肥料をまいてから“青いトラクター”で耕すのですが、ガス欠でエンストするわ、
ラジエターの水が抜けていて煙を吐き出すわ、土はしゅるくてにえこむわで大変。
(“しゅるい”って方言ですかね?水分を含んで農耕土がやわらかくなってること。 
粘土に水を加えてこねくりまわした感じ。以前、河内のおんなである相方に
“しゅるい”と言ったら通じませんでした。ちなみに“にえこむ”は足やタイヤが
はまりこみ足元を取られること。)
農作の基本は・・・建築のキホン_c0175075_15383652.jpg

農耕の基本は土づくりからというのは間違いないことですが、その前に機械や道具は
ちゃんと整備しておかねばなりませんな。これジョーシキ。なんでも下準備が
大事ですね。備えあれば憂いなしです。
正月の建築設計の研究の内容もその辺に通ずるところがあって、農作の基本も
建築の基本も同じだということ。
by knaw | 2011-01-05 15:41 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす