奈良県の一級建築士事務所 (建築設計事務所) 中尾克治建築設計室のブログ 建築設計監理・家具デザイン・庭園デザイン


by knaw

2010年 08月 25日 ( 1 )

基礎固め

なんでも基礎が大事!というけれど、建築工事も同じ事。
弱い地盤なので基礎の下に支持層まで杭を打ち込みます。ここではプレボーリング
(先に穴を堀ること)工法+Hyper-MEGA工法というPHCパイルの杭を施工しています。
c0175075_5481790.jpg

PHCって何かというと、プレストレスト高強度コンクリート杭のこと。
設計基準強度80N/以上の高強度コンクリートを遠心締固めによって製造した
コンクリート杭で、有効プレストレス量によって、A種(4N/)、B種(8N/)、
C種(10N/)に区分されていて、この現場はAとCが使われている。高強度コンクリート
のため、高軸方向耐力を有する事を特長としています。スゴイデスネ~、ムズカシイデスナ~
杭工事というのは土の中に隠れてしまうので地味な印象ですが、とても重要な工事である
ことは言うまでもありません。
by knaw | 2010-08-25 06:07 | ♪建築現場から