奈良県の一級建築士事務所 (建築設計事務所) 中尾克治建築設計室のブログ 建築設計監理・家具デザイン・庭園デザイン


by knaw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:♪百姓に目覚め至極満足に暮らす( 29 )

正月三が日が過ぎて4日に田圃の荒起こしをおこなって
今年も活動スタート!
事務所も年末から大掃除+イメチェンでレイアウト変更し、
気分新たにガンバリマショウ!

c0175075_20161957.jpg
c0175075_20160497.jpg


by knaw | 2017-01-05 20:19 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす
8月も終わり9月に入り、稲穂も出てきました。
このあたりの水田ではあとひと月ほどすぎると
収穫です。

c0175075_239395.jpg



WORKS

c0175075_1827777.jpg


日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2016-09-01 02:40 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす

雨乞い

中々まとまった雨が降らないから田んぼや畑の水不足は解消されない。
やっと穂が出てきた水田は、水を切らせたくないのに一日放っておいたら
グーンと水位が減って土が顔を出している。(元々水持ちが悪い田だ)
アフリカのなんとか族(名前は忘れた)という部族は、雨が無く作物が
危なくなってきたら“雨乞いの踊り”というのをやるらしい。
すると不思議!彼らが踊り出すと必ず雨が降るのだそうだ。
そんな部族に来てもらいたい。

c0175075_22115658.jpg

では、なぜ彼らが踊り出すと雨が降るのか?
答えは雨が降るまで踊り続けるからだ。その強い信念と覚悟が
あれば成せば成る。

そういえば数年前に出会ったクライアントは大変なぶっとんだバイタリティの
持ち主で「俺はいままで失敗したことがないんや!なんでか分かるか!」と
言っていた。この答えも同じ。「成功するまで続けるから。」
その途中の少々の失敗や挫折なんか気にしてない。ということ。
ポジティブないい話。
田んぼや畑に恵みの雨を・・・という話が、ぜんぜんちがうところに
とんでもうた!

WORKS

c0175075_1827777.jpg


日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2016-08-24 22:13 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす

竹イカダ

竹で作られた自家製の筏!
何に使うのかというと実は農業用ため池の水門の樋の
修繕のために池の水を抜いて底で作業をするための足場。

c0175075_864627.jpg

休みの日に手の空いている農家の人で竹藪から竹を伐りだし、
ロープで編んで作った。素人の日曜大工の割には中々の出来栄えで
進水もOK。上手く水面に浮き、樋の近くに接近、水位を下げて
作業環境も整いましたが、その後は・・・
世の中、そう上手くはコトは進みません。

PS 翌日、翌々日、筋肉痛でしんどかったのは言うまでも無い


HELP ただいま募集中!


奈良の近代化遺産展⇒4月25日に『近代化の心フォーラム』が
               日本聖公会 奈良基督教会で開催されます!


雪は天から送られた手紙

近代建築のチャンプ;生誕100年

陰がもっている力

日本民家の微気候環境空間

ある建築家のひと夏の物語 – 火山のふもとで -

カメハメハのフランク・ロイド・ライト

百万都市・江戸の暮らしから学ぶこと

“食欲は理性に従うべし” 礼拝堂の様な・・・

WORKS

c0175075_1827777.jpg







日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2013-04-16 08:13 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす

新車投入!

満身創痍で青色吐息だった老兵が役目を終える時が来てしまい、
とうとう新顔に入れ替えた。
先代より小兵で馬力も小さいけれど“新品”のうちはなんでも
調子よく動きます。
c0175075_9365023.jpg
c0175075_9373019.jpg

試運転を兼ねて、例年よりちょっと早めに荒起し完了。

HELP ただいま募集中!


奈良の近代化遺産展


奈良が生んだ世界的デザイナー・田中一光

カメハメハのフランク・ロイド・ライト

百万都市・江戸の暮らしから学ぶこと

“食欲は理性に従うべし” 礼拝堂の様な・・・

障子で住まう

桜並木の家[信貴山の棲居]

WORKS

c0175075_1827777.jpg







日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2012-12-21 09:43 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす

生産緑地

今年は雨が多くて水田の水管理も比較的楽。
うちの水田は減水が多いほうで、ひどい時は満水にしてあっても
翌日、見に行くと土面の高いところは土が顔を出していたりする。
除草効果を高めるために深水にしておきたいのに、ザリガニなんかが
畦畔に穴をあけて、そこから漏水していたりするみたいですね。

c0175075_17384190.jpg

さてさて今年、生産緑地の追加指定の案内があったので先週、市に
届出を出してきました。
生産緑地というのは、市街化区域内にある農地を計画的かつ永続的に
農地のまま保全するために行政側の決めた条件に基づき選定して
指定してもらう事。生産緑地として指定されると固定資産税などの
優遇措置があるかわりに、一定期間、勝手に他の用途に農地を
転用したりできない決まりがあります。つまり、これから先もずっと
農地にまま耕作地として利用していこうと考えている人は、結構、
この制度を活用しているようです。
我家の農地はいままで、この制度に届出を出したことは無かったのだけれど
この度、初申請。はたして指定されるか否か。

障子で住まう

桜並木の家[信貴山の棲居]

平屋の暮らしを愉しむ

“天然蒸留水=雨”について考えよう

生物多様性の生活空間・場所~田園住宅のススメ

WORKS



c0175075_1827777.jpg







日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2012-07-15 17:41 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす
今年も無事に田植えは完了。細かい差し苗は後日として、
とりあえずカッコはつきました。

c0175075_641031.jpg

学生時代の友達がくることになっていたので、そこそこに
後処理はおいて、帰宅。古い懐かしい話に盛り上がったのだが、
少しばかりうわの空。なぜかというと田植え作業の傍ら、おこなった
植え込み整備のとき、無理な体勢で腰をひねったもんだから、
いわゆるひとつのぎっくり腰!
ピキッとしたかと思ったら、痛いイタイ、あ~いたい。
今日もまだ痛い!サイアク

桜並木の家[信貴山の棲居]

立ち止まった工業デザイナー・秋岡芳夫はスゴイのだ!

ニッポンでのシャルロット・ペリアン

平屋の暮らしを愉しむ

“天然蒸留水=雨”について考えよう

生物多様性の生活空間・場所~田園住宅のススメ

WORKS



c0175075_1827777.jpg







日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2012-06-04 06:06 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす

稲作開始

土日は終日、農園へ。
先週に耕起し肥料をやっていたので、
今週は水を入れて代掻きまで。
(この辺りじゃ代掻きをマンガ[馬鍬]掻きとも
いいます)
来週、田植えという段取り。
よく水が抜ける田んぼなので、
しばらく水管理に世話がやける
時期になりました。
c0175075_652350.jpg



桜並木の家[信貴山の棲居]

立ち止まった工業デザイナー・秋岡芳夫はスゴイのだ!

ニッポンでのシャルロット・ペリアン

平屋の暮らしを愉しむ

“天然蒸留水=雨”について考えよう

生物多様性の生活空間・場所~田園住宅のススメ

WORKS



c0175075_1827777.jpg







日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2012-05-28 06:05 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす

そろそろ稲刈り

稲穂もたわわに実って来ました。この辺りもそろそろ稲刈りの
時期です。残念ながら台風の時の一部分稲が倒れてしまい、
ちょっと手間かかりそう。
c0175075_2348594.jpg

            “実るほどこうべを垂れる稲穂たち”


平屋の暮らしを愉しむ

“天然蒸留水=雨”について考えよう

“緑のカーテン”ってなんだろう!?

生物多様性の生活空間・場所~田園住宅のススメ

奈良が産んだ彫刻家・井上武吉の“哲学の庭”

WORKS



c0175075_1827777.jpg







日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2011-10-03 23:50 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす

今朝の収穫

by knaw | 2011-10-02 19:13 | ♪百姓に目覚め至極満足に暮らす