奈良県の一級建築士事務所 (建築設計事務所) 中尾克治建築設計室のブログ 建築設計監理・家具デザイン・庭園デザイン


by knaw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:♪間取り色々(プラン集)( 27 )

和製シーランチ

これは或る家族が週末を過ごすためのセカンドハウスの計画である。
敷地は眼下に太平洋を望む小高い南傾斜地で陽当たりが良く、安定した
心地よい海風が吹いている草地で隣接の住宅からも一定の距離があり、
別荘地としては最高のロケーションだ。

c0175075_2271771.jpg
c0175075_2272922.jpg
c0175075_2273817.jpg
c0175075_2275056.jpg

家族はこの住居で週末やすこし長めのバケーションを日がな一日海を眺めて
のんびり過ごすことを夢見ている。

c0175075_22163458.jpg



WORKS

c0175075_1827777.jpg


日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2016-11-01 22:18 | ♪間取り色々(プラン集)

旗竿敷地の住まい

旗竿敷地に建てる計画の住まい。
隣接地も旗竿敷地であり、双方の竿部分を有効活用しようと
敷地境界を行き来しながら相互活用しましょう!という提案
自分の敷地内だけどコモンスペースとして街に開放しつつ
隣接地の同様部分も活用させていただこうと…

c0175075_11344461.jpg

c0175075_11351834.jpg

c0175075_11355152.jpg
c0175075_1136361.jpg


WORKS

c0175075_1827777.jpg


日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2016-08-20 11:39 | ♪間取り色々(プラン集)
大阪への通勤1時間ちょい、駅を降りてバスに揺られて10数分、バス停から徒歩
3分くらいならお買い得な敷地なのかどうなのか?この矩折れ型と言うかL型と
言うか総2階の小さな家の計画地は66坪(218㎡)ほどあるから結構ゆとりの
ある敷地です。
c0175075_11274634.jpg
c0175075_11275463.jpg

30坪強の小さな家ですが、このくらいの大きさ(広さ)で家族4人なら十分、
暮らしていける。子どもはいつまでも子どものままで家にいませんしね。
子育て世代に対して、そんな提案です。
図面ではオリエンテーション(方位)が明示されていないので判りませんが、
L型の入り隅になった部分は、ちょうど真南に向いており午前も午後も陽当りの
良い広間が庭と一体になりながら、太陽の動きに応じてこの家の陰の向きが如実に
動いていくのが明確で家が日時計みたいなものです。
一日中日陰になるような部分が無く、全ての室内に一日のどの時間帯かには必ず
陽差しが差し込むようになります。
夏場の午前、早い時間帯では図の上側(北東)から朝日が燦々おはようさんと
入ってくる訳です。一般の方は、いや建築関係者でもこういう間取り図を見ると
どうしても紙面のタテヨコで南北東西を認識してしまいがちですが、そこには
大きな落とし穴があるんですね。
南北軸に対し角度を大きく振ったプランと言うのは、ある意味無方向性を醸し出し、
それが利点になります。




“緑のカーテン”ってなんだろう!?

生物多様性の生活空間・場所~田園住宅のススメ

雨にぬれても・・・『雨の辞典』というRainの大百科

奈良が産んだ彫刻家・井上武吉の“哲学の庭”

近代庭園の先覚者・七代目植治と無鄰菴庭園

WORKS



c0175075_1827777.jpg







日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2011-07-22 11:50 | ♪間取り色々(プラン集)

高台に建つ住まい

小高い丘陵地を造成した住宅地。高台に位置する土地は北西へ向けて拡がりのある
眺望が確保できる。中庭を囲うようにコの字型のプランを配し、北に向けて
大きなデッキの外のリビングを設えた。室内は決して大きな部屋が有るわけで
ないが、ひとつひとつの空間が緩やかに繋がっておおきなひとつの空間になるように
してある。3世代同居になるので各世代の居場所が中庭や吹抜などを介して
適当な距離感を持てるようにしつつ、その中庭や北のデッキはリビングと
ひとつながりの家族空間でもある。
c0175075_20332979.jpg
c0175075_20333819.jpg
c0175075_20334724.jpg

擁壁の上の法面まで敷地の一部なので、ちょっと勾配がきつく足腰にこたえるけど
この部分を家庭菜園などに利用し、休憩できるパーゴラを設置する提案だ。
もちろんパーゴラに沿ってヤマブドウなんかを植え、ぶどう棚にすることを
想定している。
by knaw | 2010-09-05 20:43 | ♪間取り色々(プラン集)

夫婦ふたりの週末住居

週末住居という設定ではあるけれど、決して別荘的な家ではない。
本宅を子ども世帯に譲り渡した後、近くに建てて暮らすという話。
c0175075_8275273.jpg

やはり平屋が良いと思うし、車も必要かな・・・
予備室もほしいという事ならこのような案でどうだろうか?
by knaw | 2010-05-05 08:31 | ♪間取り色々(プラン集)

マチノイエ

“兄妹で住まいをシェアするということ”
この町中の家の暮らし様は内庭型式で無方向性を持っている。それは単なる方向のみならず
家族の生活の有り方すら方向性を決め切らない新しい家族の可能性を映し出してくれる
はずである。
c0175075_793619.jpg

by knaw | 2010-03-18 07:10 | ♪間取り色々(プラン集)

3方向に道路がある家

3方道路に面する住宅地の敷地。解放感もあるけれど逆に道路からも
良く見える。寝室と子どものスタディーコーナーを2階に配置し
大屋根葺き降ろしの部分に階段および吹抜を設置し、そこに面して
オープン空間のスタディーコーナーを置いた。
1階の家族室はL型で扇の要になる位置にキッチン・ダイニングを
配置し階段吹抜のリビングコーナーと掘こたつの和室がワンルームで
使えるようにしてある。引込の木製建具でデッキスペースとも
一連の繋がりをもつようになっている。
濡れ縁と木製コーナーベンチを設えたテラコッタタイル舗装の
スペースは“空の見えるリビング”といったところ。
c0175075_2093984.jpg

残念ながらこの計画は建築主がこの土地を購入するのを断念されたため
未完のままだ。
by knaw | 2010-03-06 20:25 | ♪間取り色々(プラン集)
高低差のある2区画を利用した、大き目のすまい。
イラストレーターの夫のためのSOHO住宅である。

◆続きを読む>>
by knaw | 2009-11-13 21:39 | ♪間取り色々(プラン集)

ちっちゃな住まい

大阪から奈良の郊外に移り住む家族のためのちいさな家。
最小限のスペースに家族4人が暮らします。
今使っている家具などを全て新しい家でも使用することが
前提なので見た目は窮屈になっている感じもしますが、
これでも充分じゃないでしょうか。
c0175075_22433182.jpg
c0175075_22433971.jpg

コンパクトな空間なので逆に効率のよい動線になり無駄な
場所がありません。
ご要望の堀コタツもご用意できました。
物干しスペースのパーゴラ下は半分は蔓性植物の山葡萄によるぶどう棚となり、
夏場は緑陰をつくり、外のリビングスペースになります。

★おすすめポイント★
・道路との高低差を活かしたプライバシー性が高い庭。
 (ぶどう棚下は緑陰のアウトドアリビングスペース)
・玄関ポーチをサークルテラスとし、雑木の植栽に囲われた前庭とする。
・洗濯スペースから直接、雨に濡れない(ポリカーボネイト屋根)明るい物干し場へ。
・箪笥部屋が脱衣室近くにあり、洗濯物収納や着替えに便利。
・ダイニングやキッチンなど家族が集まる中心スペースから家の4隅が
 見渡せるひとつながりの空間。
・東西南北に抜ける通風の確保。

by knaw | 2009-10-28 23:06 | ♪間取り色々(プラン集)

平屋の家に住みたい!

今、計画中の若いご夫婦の住まいは平屋の家。子育てが終わったら夫婦二人の終の棲家と
なるだろうから、大きい家は必要ないという確かな将来像。そして庭先では家庭菜園をつくり
自然と繋がる住まいをという願望。それらを実現するなら、どうしても平屋がいいからと、
広い土地を求められた。周囲も接道が無いから建築行為ができない空地や松林の緑地が
隣接しており、とっても良い環境。まだまだ完成は先の話ですが、こっちも楽しみです。
日本人の美意識は水平思考!伸びやかに内から外へ繋がる連続性や奥行き感、そうした
シークエンスが日本の空間の魅力です。
c0175075_8574971.jpg

別の計画案ですが上の家も平屋の住まい。夫婦ともう大きくなった娘様の3人家族。
いずれ嫁様が嫁がれた後は、娘様の個室は別用途に改造、もしくはリビングと一体空間に
することを想定している。
雁行する切妻屋根が重なり合う屋根形だが構造としては明快な単体架構。
シンプルで伸びやかでおおらかな空間であってほしいという思いからプランニングしました。

★おすすめのポイント★
・畳コーナーを含むL字型の家族室は庭のデッキスペースを採りこみ内外一体となった空間
・玄関には収納スペースとしての内玄関を設えすっきりとシンプルに
・夫婦寝室手前には前室兼WICを設け、更衣室としても活用し寝室のプライバシー性を高める
・脱衣洗濯室から直接出入りできるデッキスペースは雨天の物干しスペース
・北の庭と南の庭を家族室で対角に繋ぐ水平の伸びやかさ
・建屋と一体になった門屋・ガレージで雨に濡れず玄関までたどり着ける
・食品庫を経由したゴミ置き場や勝手口で使いやすい家事動線の確保

by knaw | 2009-10-17 09:18 | ♪間取り色々(プラン集)