奈良県の一級建築士事務所 (建築設計事務所) 中尾克治建築設計室のブログ 建築設計監理・家具デザイン・庭園デザイン


by knaw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あちこちの現場から

現在いくつか並行して進行中の現場
ある教会の改修工事ではエレベーターが設置されました。
コンパクトなサイズですが現場自体もたいへんコンパクトで
その他の内装工事、設備工事と輻輳して現場はタイヘン!
別の工場の倉庫増築は基礎工事。配筋検査も修了して、
コンクリート打設へ。
月内には上棟のヨテイ!

c0175075_2214879.jpg
c0175075_22143243.jpg
c0175075_22144531.jpg



WORKS

c0175075_1827777.jpg


日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2016-10-25 00:05 | ♪建築現場から

サンライズ

建築士会全国大会で九州へ行っていました。
さっき戻って、これから仕事モードへ

c0175075_926664.jpg

夜明け・・・大阪南港から


WORKS

c0175075_1827777.jpg


日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2016-10-24 09:29 | ♪お気に入りあれこれ
仕事の打合せで三田市へ行く途中、近くで開催中の「里山住宅博」を
覗いてきました。
堀部安嗣さんや松澤穣さんはじめ有名建築家がモデルハウスを
設計しているというので、どれどれと視察偵察にいったわけ!
この住宅博のプロデューサーを務める小池一三氏はヴァンガードハウスと
呼ばれる先進モデルの設計者に堀部氏と松澤氏を招聘したそうですが、
お題は「華美では無いけど野暮では無い家!」だったそうです。
引き受けたお二人の建築家は「難しいテーマだ」と口を揃えて言ったそうな。

c0175075_05597.jpg

そんな難しいテーマをそれぞれの解釈で耐震性や省エネ性など現代住宅に
欠かせない条件に丁寧に答えながらそれらのモデルハウスはできていました。
残念ながら松澤氏設計の「地べたの家」というのは外観しか見学できなかったですが、
木製建具廻りの納め方、気の配り方など参考になるところがいっぱい。
「これからの家」という堀部氏設計のモデルは4間角総2階のシンプルな外観。
余計なことはしないという堀部さんの設計ポリシーが感じ取れます。
ほかにも、ぷらんにじゅういち(趙海光)の設計した住宅など見どころある
家々が見学できて刺激的です。


WORKS

c0175075_1827777.jpg


日用の住宅考WEBマガジン“Daddy's athome”
by knaw | 2016-10-12 00:18 | ♪不易流行のデザイン